カルティエについて

愛の証カルティエ


いつの時代のラブストーリーにもカルティエの存在がありました。
ダイヤモンドを熟知したカルティエ
他の誰よりもダイヤモンドの美しさを引き出す術をもっている。
カルティエのジュエリーはあらゆる時代のセレブリティたちを魅了してきました。
1969年、リチャード・バートンはエリザベス・テイラーへの一途な愛を示すために カルティエバートン-テイラーと名づけられた69,42カラットの稀なダイヤモンドを彼女に贈った。
このとき以来カルティエの名は、最も尊い愛の証の代名詞となりました。

■カルティエについて


カルティエファンTOPへ
お試しセット紹介